6/16(水)曇り時々小雨 

いよいよ梅雨到来か。体調不良。美弥子ご機嫌悪い。こちらも同じ。お互いに疲れているようだ。歳をとると相手の気持ちを考える余裕が無くなるのだろう。私は特に物忘れが最近激しくなった。自分の不始末に腹をたてその不愉快な気持ちを相手の原因にする。どうも最近私の態度がそのようになっているのを後で気が付き後で反省する。困ったことだ。長生きは3文の得だというが・・・・

故布瀬川君の写真を整理。10年位前になるか、エクシオ時代やパソコンクラブで一緒に仲間たちと老秋の一時を過ごした懐かしい写真を送ろうと思って時々整理したが半年かかった。何故かコロナ騒ぎで、葬式に参加せず改めてと奥さんに話して了解を得たがいつも頭から離れなかった。非常時宣言も間もなく期限が切れる。そろそろ纏めて今月末には伺うこととしたい。夕方池歩きで出かけたが途中急に激しい雨となった。傘は持参したが役に立たない強い雨になった。長い間にはこのようなハプニングはやむを得ないズブ濡れになった。

快晴、鈴鹿の小野、相馬、中川、下山の4氏及び富士見の中川さん計5氏に暑中見舞いを発送した。昨日郵便局の途中で転倒し自転車が故障したかと思って今日朝日サイクルで見てもらったが異常がなかった。自動自転車の転倒には今後十分注意が大切なことが身に沁みって理解できた。さて新聞テレビはオリンピック開催の是非について毎日大騒ぎだ。国民的予防注射の効果を期待するが果たしてどうなるか・・・・健康第1、ボケが最近酷くなっているのを意識する。私は毎朝のラジオ体操を励行しているが今後も皆に迷惑が掛からないように頑張りたい。

中川女史に手紙を送る。正月に老人ホームから電話をもらったが返事を出すのを忘れたようだ。コロナでお互いに見動き出来ないので先に電話でパソコンがあれば此方から出かけて坂本先生の卒寿の写真等をご披露すると話した。老人ホームの対人関係等いろいろ事情があるらしく困難な様子だったので近況と新河岸川の写真を送った。確かに私の想像はテレビ等の和やかな雰囲気を想像したのだが。午後郵便局に自転車で出かけた。今日は日曜日なので本局まで出かけたが途中段差のあるところで転倒した。最初は打ち身だけと思ったが後から痛み出した。大したことはないと思うが・・・・・
美弥子に状況は話したが時間がたつにつれ肩に痛みが増してきた。自転車も変な動きなので明日にでも自転車屋に診てもらおう。何も今日急坂のある本局まで、わざわざ行くことはなかったと反省する。

早朝、胃腸病院に薬を取りに行く。まだ不足はしないが2回目のコロナ対応の重複したのでやや早いが出かけた。胃腸薬は袋いっぱいの量だ。帰宅して振り分け確認に手間がかかる。帰途ビュウテイ美和さんによって来週の16日の水曜日の予約が取れた。タンポポの親父はもうだめだ。何年かかったか長いこと安い1000円でやってくれたけれど幽霊のような細い声で電話でギブアップだった。私も最近ボケが酷くなった。パソコンが今までのようにいかない。まあ仕方がない精一杯頑張りろう。

早朝8時南古谷病院に行く9時から2番目。手と足は別な炎症で治療は1年くらいかかるとのこと。塗薬が嫌になるほど量が多い。これからノンビリ治療しよう。昼間までかかった。残念自転車のカギが見当たらず薬局で薬をもらったのが昼過ぎ、いささか嫌にになった。何気なく胸のポケットに手をやると・・・ありました。いよいよボケが・・。帰宅は昼過ぎ。美弥子相変わらずご機嫌斜め・・嫌になった。もうボケ人になって馬鹿になりたい。富士見の女子軍に久しぶりにメールを送りたいが皆連絡手段のパソコンがないので止めた。中川女史に連絡すると昔の明るさがない。送るのは残酷?なので止めた。明日もう1度送り先を考えよう。帰宅すると美弥子相変わらず不機嫌だ。いよいよ夫婦そろってボケたらしい

30度を超える酷暑、鈴鹿の連中に手紙を書く、皆どうしているか20代の元気な面影が頭をよぎるが、最近怪我や病気の手紙をもらったが段々あの世に旅立って数が少なくなった。明日は早朝南古谷病院にいくが待たされるるようなので今日は早く寝よう、夕方池1周した。

富士見ヶ丘中学、鈴鹿学園他の仲間に近況をと、「新河岸川」歩きのを整理始めた。かなり手間がかかるが思い出すと懐かしい。皆に健在の状況と、お互いに人生楽しもうと話しかける思いで始めたが手間がかかる。しかし何とも言えぬ想いがわいてくるので時間がかかる。慌てることはない明日もノンビリと思い出の世界に浸ろうと思う。

 終日ぶらぶら、美弥子ご機嫌悪し困ったものだ。近況を友人に送ろうと思うので新河岸川の写真とパソコンクラブ当時の会友誌に乗せた感想文などを整理した。所謂綴り方だ。まあお互い高齢者なので懐かしい思い出というところだ。久しぶりに池歩きをした.4日間空けたがまあノンビリ無理せず歩いた。コロナ注射の第2回は26日だ。マスクは当分外せないが安心して郊外が歩けるだろう。楽しみだ。慌てず騒がずノンビリ生きよう。大介には電話で注射が無事終った旨電話した。

晴れ、美弥子ご機嫌変わらず。昼過ぎ河野医院で予防注射、思ったよりスムースに処置してくれた。次回は26日(土)午後3時。矢張り大介に申し込んで貰ってよかった。何故か体のうごきがにぶくなった。これも加齢・・・取りたくない。美弥子はご機嫌斜めだ。

月別 アーカイブ