夕方明日の兵糧を買いに行く。美味いパンは自転車で行くが今日は冷たい風。帰宅後久しぶりに池1周で汗を流す。調節池は12月まで
生い茂った林を伐採中で20年近くの巨木がすっかりなくなった。新河岸川の氾濫で湖になった10年以上前の想い出がすっかり変わってしまった。次回の池歩きの時にはカメラで撮っておこう。

カブの会の資料作成に当たって澤谷さんに教えをお願いした。電話で来週の11月2日(月)午後1時で了解を得た。10年以上サークル活動を一緒にしたが、呆けて来たので正直に教えを乞うた。恥ずかしい気持ちより自然の摂理は素直に受け入れる事にしよう。美弥子とのトラブルで現在食事は残念だが自己解決になった。お互いに主張するところがあるだろうが今回は私は私の考えで行動することにした。帯津医院の吉田先生が100-7はと毎回問われるが、やむを得ない自然の摂理だと諦めている。現在朝のトレーニングで体調維持、日々読書、パソコンで思考力維持をと勝手に決めているが馬鹿はシナケレバ治らないとの格言はどうも当たっているようだ。残りわずかな人生だが楽しく生きたいと思う。

午前中カブの会の今までの活動状況を整理したが2007年に発足以来現在2020年まで13年経過し約50回を数える。改めて仲間の絆の深さを感じる。残念整理する私がPCの扱いが呆けて来たため遅々として進まない。腹が立つ。まあノンビリ整理しよう。午後佐藤歯科に治療に行く。いよいよ残り4本になって食事もままならない。先生の治療を信じることにしたい。次回は11月11日(水)だ。序に市の健康診断で腎臓クレアチニンの数値が判定値を過ぎているとのことで、歯科医院の近い赤心堂を訪院して泌尿器の検査を受けた。小水検査、泌尿器科の医師が思ったより親切に見てくれた。持参した健康審査の数値を見て並みの値だと楽観的な話だった。次回は11月13日(金)14:30を指定された。当初歯の治療に続いて訪院は無理かと思ったが、意外とスムースに親切だったにのは久しぶりのラッキイだった。なお加齢の象徴と気取る顎髭は貫禄の誇示より齢の若さ「健康」が大切と考えて今日限りでサッパリと刈り取った 

参った。・・・・いよいよ頭が呆けて来た。「カブの会」の発足以来の活動は2007年(平成19年)発足以来今日まで13年になる。川越を卒業して仲間12名がその後交歓の場をを作り今年は先日8月17日に川越のぽんぽこ亭で男性5名が集まった。卒業以来
50回近い。現在パソコンの記録を整理しているが仲間との交流は、家庭の事情、健康維持等を考えると今後の情報交換は難しくなるだろう。何とか現状を整理し、会員の諸君が人生の想い出になるように活動記録を整理したいと思っている。

久し振りの快晴。昼間は上着を脱ぐ。新河岸駅前から8時45分発埼玉医大行のバスに乗る。1日1本。埼玉医大から7分歩く。老人病院で殆ど人がいない。脳検査は30分位。頭を押さえられての検査だがガンガンの音が厳しい。検査結果は帯津病院に送られ12月9日に神経内科の吉田医師から説明がある。今まで毎年検査を受けるが特段異常が無いとの説明なので、今回ははっきり写真を手に取り説明をしてもらう。彼は間もなく異動すると言っているのではっきりと説明を求めることとしたい。帰りは電車で駅前預けた自転車で帰宅した。
途中、兵糧を購入する。美弥子んとは相変わらずんのだんまり。いささか大人げないと思うが。カブの会の土産の「うなぎ」拒否と20年前の暖手の件を今だ口にするのは許せない

やっと朝から洗濯日和、1周間は続くようだ。美弥子はバードゴルフに出かけた。私の池歩きは隔日を目標にしたい。明日はトワーム小江戸病院に頭部の撮影があるので朝が早い。天気だったら自転車にしてみようと思う。明日の朝の体調次第だ。貴重な前部の義歯が5本のうち1本がもろくも取れた。いよいよ残り4本。まったく私の体はスクラップ同様だ。しかし頑張るぞ、明日佐藤歯科に電話で日程を決めたい。焦らない人生何と言っても焦らず頑張るのみ。

久し振りの洗濯日和。美弥子は今日もご機嫌斜めのダンマリ。排便不良なので写真に撮って胃腸病院に行く予定だったが昨日から良くなったので中止した。まったく勝手気ままな腸なので些か腹が立つ。しかし油断が出来ないので、慎重に食生活をキープしなければと痛感した。毎朝のストレッチに合わせて池歩きも隔日程度に励行したい。先ずは健康第一だ。そして扱いがボケで腹が立つパソコンにも友好関係を深め親密に付き合うよう努めよう。

夕方下山さんから電話あり。元気でいるとのこと。大脇さんには先日のカブの会開催状況を皆に配布したが後半が欠如しているので別途作成し会員に贈る旨が電話した。最近ボケが酷くなりパソコンも怪しくなった。困ったものだ。美弥子は相変わらずダンマリが続くが仕方がない。いい加減にしろと言いたいがその元気もなくなった。

カブの会が2007年(平成19年)に発足してから13年になる。川越学園当時のクラスメート12名で卒業以来今日までのささやかな再会の場を作りお互いに近況と夢を語り合った。活動も近況の報告と将来の夢、希望を語り合うが先ずは健康第1を目的にしてきた。
先週10月17日の集まりは出席者はで男5名で何故か淋しをを感じる。家庭の事情等は止む得ないが本人の健康維持が今後の課題だ。イベント等活動記録を作ったが記録を整備し、今後どのように「カブの会を維持するか」進め方を整理をしたいと思う。 

朝から便秘。7月21日胃腸病院の院長の受診の時、院長から便が水状とのことで大建中湯1日6包を半分の3包2か月分になった。暫く
すると排便量が少なくなり便秘気味になった。暫く排便も良くなったが途中から便秘気味になった。9月検便提出の時は便秘を気にしなかったがここ数日排便量が少なくなった。今日はまったくなくなり写真に撮って明後日胃腸病院に行くこととする。まったく私の腹はイレウスのお陰で20代から50年近く苦労の種だ。


月別 アーカイブ